Real Slow Travel

オタ活で韓国旅行をした記録

10月 ソウル 東大門 ミュージカル鑑賞旅の持ち物

持ち物 キャリーケースとショルダー

バッグは前回と同じキャリーバッグ(車輪付きトランク)とショルダーでした。

エースバッグのキャリーケース(車輪付きトランク)とマンハッタンポーテージのショルダーです。

もう少し軽快にしたいのだけれど、、とりあえず新しいカバンを買うお金を節約しました。

10月後半、日本から見ていった天気予報は韓国ソウルの気温11度ということで、寒いのでは?と思い、ウールのタートルとか、ダウンベストとかパシュミナとかもっていって、無駄でした。暑かったです…。

パシュミナは布団代わりにつかいました。

ショルダーバッグ

□パスポート □サイフ ・現金日本円:2万円 ・ウォン現金:2千ウォン ・クレジットカード2枚、メイン(JCB/SKYPASS)&予備(セゾンカードVISA) ※航空機予約時、ミュージカル予約時のカードを必ず携行 ※クレジットカードに旅行保険が付帯しているので、今回は旅行保険加入なし。

□A5クリアファイル(印刷物) A4の紙を二つ折りにします。 ・飛行機Eチケットメール ・ホテル予約メール ・ミュージカルチケット予約メール ・東大門周辺(ホテル、空港バス)地図(コネスト地図) ・空港リムジン路線図(コネスト) ・旅の日程(自作)

□化粧ポーチ(液体物は現地についてからショルダーバッグへ) □カメラ(ミラーレス一眼) □カメラ予備SDカード □iPad mini □iPod □イヤホン □旅ノート(パスポート番号、連絡先等記載) □筆記具 □携帯電話(当時はガラケー)

トランク(キャリーケース)

□ジップロック(液体物) ・BBクリーム ・肌乾燥用ローション ・ヘアワックス ・オリーブオイル ・メイクおとし ・シャンプーリンス(試供品サイズ) ・歯ブラシ ・リステリン小瓶 ※歯磨き粉は現地調達(ホテルのものを使用) □マウスピース(安眠用) □カメラ予備バッテリー □コンセントプラグアダプタ (日本 | | → 韓国 ・ ・) □iPad充電器 □iPod用USBケーブル □折り畳みトートバッグ □着替え □タオル □使い捨てマスク □現金(ショルダーをなくしたときの非常用に1万円をしのばせておきました) □パスポートのコピー

着ていった服

□トレンチコート □ユニクロタートルネック □ジャージ(トラックスーツ)上下 ※普通に夜、近所のコンビニに行くような恰好です。 ※10月末でこの格好は暑かった、、特にヒートテックを着ていったのが敗因。。 劇場は結構涼しかったです。

ミュージカル観賞用?着替え

□タートルネック(ウール) □ストレッチジーンズ □アフガンストール □ライトダウンベスト □パシュミナ(ひざかけ用)